令和2年度助成事業実績

助成金支給状況(令和2年度)

1. 金型等に関する研究開発に対する助成金
NO. 研究課題名 研究代表者 所属機関名
1 高温耐圧近赤外プローブセンサーの開発と射出成形プロセスのためのインライン組成計測システムの構築 引間 悠太 京都大学
大学院工学研究科
2 木質系粉末の押出し加工による円管成形 梶川 翔平 電気通信大学
大学院情報理工学研究科
3 加工粉排出性向上によるワイヤ放電加工の高性能化 岡田  晃 岡山大学
大学院自然科学研究科
4 加工中の温度勾配を用いた残留応力制御技術 窪田 絋明 東海大学
工学部精密工学科
5 射出成形における離型抵抗計測金型の開発 村田 康彦 日本工業大学
基幹工学部機械工学科
6 デアロイングを用いた耐食性金型用鋼の開発 山中 謙太 東北大学
金属材料研究所
7 インモールド・エレクトロニクス用伸縮配線 福島 誉史 東北大学
大学院工学研究科
合  計         7件  1,548万円

 

2. 金型に関する研究開発および技術振興に貢献した者に対する表彰
功績賞 2件 技術賞 1件
型技術論文賞 3件 奨励賞 5件
合  計               180万円

 

3. 金型等に関する海外との技術交流(前期)等に対する助成金
No. 技術交流の会議名(開催国名) 参加者名 所属機関名
1 (ICPE2020) 18th International Conference of Precision Engineering(神戸市) 高増  潔 (公社)精密工学会
合  計         1件  50万円